魔女の手紙 タイランド       สาสน์จากแม่มดน้อย コメントへのお返事 メーナークゴーストストーリー
FC2ブログ

コメントへのお返事 メーナークゴーストストーリー

ขอบคุณสำหรับการเยี่ยมชมบล็อกของฉัน
今日もありがとう にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
24/MAR


JP
いつもこのブログをフォローしてくださってありがとうございます。
毎日たくさんの皆様に訪問していただいて、ほんとうにうれしくそして感謝でいっぱいです。

先日のトピック「メーナークゴーストストーリー」に下記のようなコメントをいただきました。

いただいたコメント

おはようございます。
タイのゴーストストーリー
ヒロインはゴーストになってしまったけど
可哀相なお話ですね。
みなさんそのお寺にお参りしているようですが
彼女は人間に怒りを持ってないのかしら?
すこし気になりました。

こんにちは
ゴーストの物語
ヒロインはお寺に葬られ
今は神様になったということなのでしょうか?
多くの信者を集めているのですね。
ある種のタイの仏教観からきているお話しのような
気もしますね。


寺院の一角にある祭壇です 
このお寺のご本尊ということではありません
メーナーク ゴースト (1)


あらためてここにReplyあるいは補足的説明を書きます。

メーナークが愛する夫と別れなければならなくなった原因はもちろん死んでしまいゴーストになったことですが、もうひとつ考えられるとしたら村人による夫への告げ口かもしれません。

そのためメーナークは村人を呪い怒りの矛先を向けたのです。

だから人間を嫌っているはずで、その彼女が自分にお願いに来る人々を助けるのはおかしい、他からもそのような意見を聞きました。

メーナークは失望とそして怒りに満ちたゴーストになってしまいました。この世に怨念を残しまたままだったということもできるでしょう。

しかしマハブート寺院に葬られ、僧侶たちによる供養の結果、彼女の魂は救われたのです。
それから後は慈悲深く、より神にちかい存在として自分を頼ってくる人間・信者の願いを叶えてくれるようになったと考えられます。

コメントにもありましたように、これはタイの仏教観や死生観からきているともいえるでしょう。

わたしもハズバンドといっしょにここへお参りしたことがあります。
その日は女性ばかりで彼はメーナークの前に行こうとはしませんでしたが、わたしはしっかりお祈りしてお願いもしてきました。

そうです魔女だってときにはカワイイひとりの女性になるのですよ。





テーマ : タイでの生活・暮らし
ジャンル : ライフ

今日もありがとうございます また明日 ขอบคุณมากค่ะ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

コメントの投稿

Secret

はじめまして

はじめまして
2002年から2006年までバンコクに住んでいました。
メーナークを祀ったこのお寺にも行った事がありますよ~
あと、映画も見た事があります。

しかし、なぜか「宝くじが当たる寺」とも言われてませんか?
お寺のあちこちで宝くじが売っていて、一緒に行ったお手伝いさんと買いました。
ある木をなでると当選番号がわかる・・・ということで、お互い閃いた数字を買ったのですが、外れました

あと、ガラスケースに入っていたミイラの赤ちゃん・・・。あれは・・・?

日本に本帰国してまだ一度もタイに行けていませんが、いつか行きたいです

Re: ラーダ・ドゥーナ さま

こちらこそはじめまして
コメントありがとうございます。
Wow! 長い間バンコクに住んでいらしたのですね、それでメーナークのお話をごぞんじなのですね。

どうしてあのお寺でロッタリー(宝くじ)のお店がたくさんあるのかわたしにはよくわかりません。
聞いたところによりますと、メーナークへのお参りが終わると、おみくじを引きます、タイのお寺でよく見かけたかもしれませんが、お箸のようなものを筒から振り出すのです。そしてそこに書かれている数字がラッキーを呼ぶとも言われています。
それをヒントにしてロッタリーを買う人もいるようです。

ガラスケースに入った赤ちゃんのミイラですが、多くの人々がメーナークの赤ちゃんだと信じています。

もしまたタイランドへ来られる機会がありましたら、大歓迎です、もっともっと美しくそして驚きに満ちた場所がありますよ。

PROFILE

PERN

Author:PERN
バンコクで生まれ育った魔女がお届けする面白い日々
ハズバンドはとてもユニークな日本人なの。だって魔女との生活を楽しんでいるのだから・・
あわて者といわれるけれど私はいつも一生懸命。愛するタイランドと日本そしてハズバンド。
両手いっぱいの幸せと頬笑みをあなたにも


วันแห่งความสนุกสนานของแม่มดน้อยที่อาศัยอยู่ในกรุงเทพฯ พร้อมจะบริการคุณ
แฟนของฉันเป็นคนที่มีเอกลักษณ์ของความเป็นญี่ปุ่นมาก
เพราะว่าเขามีความสุขที่ได้ใช้ชีวิตอยู่กับแม่มดน้อยคนนี้
เขาเคยบอกฉันว่าฉันเป็นคนที่มีความตื่นตระหนกตลอดเวลา
แต่ฉันก็พยายามที่จะลดความตื่นตระหนกนี้และเข้าสู่โหมดจริงจังให้ได้มากที่สุด
ฉันรักประเทศไทยและประเทศญี่ปุ่น รวมถึงฉันก็รักแฟนของฉันมาก
ฉันพร้อมจะนำเสนอความสุข ความสนุกสนาน และมอบรอยยิ้มให้กับคุณทุกคน

NEW TOPIC
COMMENT
LINK
SEARCH
RSSリンクの表示