魔女の手紙 タイランド       สาสน์จากแม่มดน้อย タイの朝食 こんなのは如何ですか อาหารเช้าของคนไทย ตอน ต้มเลือดหมู
FC2ブログ

タイの朝食 こんなのは如何ですか อาหารเช้าของคนไทย ตอน ต้มเลือดหมู

ขอบคุณสำหรับการเยี่ยมชมบล็อกของฉัน
今日もありがとう にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

今日はまずお知らせからです【ドールより愛をこめて】より
タイへ戻れないちい公ハズバンドがアルバイトしている森のカフェ。新しいお話が公開中です、応援してくださいませ。

「森のカフェ便り」 Vol43 バレンタインデー


20210208112417f7e.png








そして今回のトピックはここからです
どうぞよろしくお願いします


pork blood jelly soup (2)


‘ブタの血のゼリースープ’(Pork blood jelly soup")
これはタイではポピュラーな朝食メニューです。
カウニヨ(蒸しもち米)といっしょに食べる人も多いです。
好みで加える調味料はビネガー、ナンプラー、チリパウダーそしてもし甘いのがお好みなら砂糖を足しましょう。これらはすべてテーブルに揃っています。


pork blood jelly soup (1)


‘ブタの血のゼリースープ’に入っているその他の材料は、ブタの胃・腸・心臓・レバー、などの内臓そして、ひょうたんの葉、レタス、ジンチューチャイの葉、ポーク、ミンチポーク、揚げニンニク、セロリ、コショウなどたくさん。

pork blood jelly soup (5)


これをメニューに入れているお店ではこのゼリーを生臭くないようによく洗っています。
スープに関しては、透明感があり、香りがよく、まろやかであることがポイントです。

今日の料理もわたしの好きなメニューのひとつです。でもお店でオーダーするときにはブタの内臓は入れないようにお願いします。
わたしのハズバンドはなんでも食べる人ですがタイ料理のなかでもこれだけは絶対に食べません(笑)

でもあついご飯といっしょに食べると美味しくて満腹になる一品ですよ。



pork blood jelly soup (3)





↓↓ หากคุณต้องการอ่านภาษาไทย กรุณาคลิ้กที่นี่


ต้มเลือดหมู คนไทยส่วนใหญ่จะนิยมทานเป็นอาหารเช้า โดยกินกับข้าวสวย เพราะทานง่าย คล่องคอ และอิ่มกำลังดี
เวลาทานจะเติมน้ำส้มสายชูเพียงเล็กน้อย เติมน้ำปลา พริกป่น ถ้าหากใครชอบรสหวานก็สามารถเติมน้ำตาลเพิ่มไปได้
โดยเฉพาะคนที่ดื่มแอลกอฮอล์หนักในคืนที่ผ่านมา เมื่อได้ทานต้มเลือดหมูร้อนๆจะรู้สึกดีขึ้นมาก

ในชามของต้มเลือดหมูนั้น จะมีส่วนประกอบคือ เลือดหมู กระเพาะ ไส้อ่อน หัวใจ ตับ ใบตำลึง ผักกาดหอม ผักจิงจูฉ่าย เนื้อหมู หมูสับ กระเทียมเจียว ผักขึ้นช่าย พริกไทยป่น
โดยร้านที่ทำต้มเลือดหมูขาย จะต้องล้างให้สะอาดไม่ให้มีกลิ่นคาวหลงเหลืออยู่
ในส่วนของน้ำซุปสำคัญที่สุด ต้องใส หอม และรสชาติกลมกล่อม

เมนูนี้ถือเป็นอีกหนึ่งเมนูที่ฉันชอบทาน แต่ฉันมักจะสั่งว่าไม่เอาเครื่องใน เช่น กระเพาะ ไส้อ่อน หัวใจ และเลือดหมู
ถ้าได้ทานคู่กับข้าวสวยร้อนๆด้วยแล้ว จะรู้สึกอิ่ม อร่อยมาก



テーマ : タイでの生活・暮らし
ジャンル : ライフ

今日もありがとうございます また明日 ขอบคุณมากค่ะ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは 魔女さま。
今日は22℃まで上がりました。
2月なのになぁ。

このゼリーはとてもインパクトがあります!
レバーは食べたことあるけれど…
どんな味なんだろう??

Re: つばさぐも さま

こんにちは つばさぐもさま
今日もありがとうございます

あたたかい日ですね日本
もうすぐ春がくるのでしょうか

このゼリー
レバーはウシでもブタでも臭いがあってわたしはあまり食べられません
でもこれはお店によって違いますが臭いは抑えられていると食べられます
でも多くのタイ人はこれが大好きです

ブタの血のゼリースープ

タイに駐在中、一度も食べた事のない(未経験)ものが、2つ出て来ました
今でも食べたくて、と思い出すのが「クイティオルア(ナムトック)」
スープが「豚の血」が混ざっていると聞かされても、気にもならなかったのに

1・ 「ブタの血のゼリースープ」は匂いと見ただけで、ダメでした
カウニヨはソムタムの時は、必ずいっしょに食べてました、特に
女性秘書が人差し指と親指、小さく丸めて口に運ぶ仕草が・・・ナァーラック!
すると男性社員手が一人や女性同士の時は手で丸めて「ガバッ」って言ってましたが、本当かも知れませんねェ~
カウニヨと言えば「カウニヨ・マムアン」意外な組み合わせで、驚き!
これは、食事と言うより、スイーツ系の「デザート」だと思っていましたが・・

2・ 「ココナッツミルク・アイスクリーム」カットフルーツはよく食べました
が、そもそも、見た事が有りませんでした、動画参考になりました
アイスクリームの屋台が有ると言うイメージが無かったかもしれません
日本の食堂にも置いてほしいのが、調味料のセット、何故?砂糖・・・
駐在中、辛さをまろやかにするには最適でした

Re: ソムチャイ さま

ソムチャイさま コメントありがとうございます。
クァイティァウ ルアはアユタヤではとても有名なヌードルです。
いつか機会がありましたらアユタヤでぜひ召し上がってください
でもすべてのお店が美味しいわけではありません。
わたしや友人たちが推薦するお店は最高です。友人は(女性ですが)そのお店へ行くといつも1杯では終わりません

カオニョ・マムアン(蒸しもち米とマンゴ)ですが、Yes!  これはタイのデザートです。
外国からの訪問者はほとんどこれが好きです。
シーズンが変わろうとしているタイランドですが、いよいよ夏です。そしてカオニョ・マムアンのシーズンです。

ココナッツミルクアイスですが、あなたがあれを食べるチャンスがなかったのはとても残念です。
バンコクならチャトチャック・ウィークエンドマーケットで食べることができますよ。今でも何軒かお店が出ているはずです。
とてもシンプルな味ですがきっとオイシイと言ってくださるはずです。でも暑さで溶けてしまうので急いで食べることが必要です。

テーブルの上に置かれている調味料セット。
タイ独特のものかもしれませんね。
タイ人は食べる前に自分の好みの味にしてしまう方が多いのです。
たぶんあなたは各地のヌードルショップでその光景をごらんになったことでしょう。

タイ人にとってはあの時間がとても楽しい時なのです。
でも調味料の使い過ぎには気をつけなければなりません。
わたしの友人のひとりはいつも砂糖をスプーン何杯も使います。
それをみて気持ち悪くなったりするほかの友人たちは彼女を止めるのですが、
それでも言うことを聞きません
なので彼女はかなり大きく成長して今はジャイアンレディです。

チャトチャック・ウィークエンドマーケット

・・・バンコクならチャトチャック・ウィークエンドマーケットで・・・
懐かしいマーケットの名前が!でてきました
駐在中、数人で出掛け、もし中で、はぐれたら、何時にこの時計台の前に集合!
週末しか開催されないバンコク最大の公設市場、雑然とした雰囲気が楽しいです
何度か出掛けた時の事、中でペットショップを発見
プードルの子犬(オス)を衝動買い、以後コンド―の部屋で飼う事に
朝は一緒に事務所に出勤、資材置場でドライバー達が遊び相手
バンコックは「犬のホテル・病院・ヘアーサロン」が充実していました
地方に出掛ける時、「犬のホテル」に預けられるので安心でした
犬の名前は「バード」です、さてこの名前(タイの芸能人)に思い当たるのは誰でしょう?
魔女様のコメントから次から次へと思い出が・・・犬の「バード」までも!
犬と言えば「コンビニ」の入口や「屋台」の周辺には、必ず野良犬がたむろしていて「バード」の散歩は出来ませんでした!
タンブン「他者への施しをする事は徳を積む尊い行為」
野良犬にも優しいタイの人々です!!!

Re: ソムチャイ さま

ソムチャイさま ありがとうございます
ドッグを飼われていたのですね
バード
すごいですタイのビッグスターと同じ名前ですね
きっと可愛がっていたのでしょうね
ドッグもキャットも大切にする人は人間として善い人だとわたしは信じています

ブログでサポートしてくださる日本のお友達のなかにも
たくさんのドッグやキャットのパパママがいらっしゃいます
みなさまほんとうにやさしくステキな方ばかりです
そんな方々と出逢えたことはわたしの大きな喜びです
PROFILE

PERN

Author:PERN
バンコクで生まれ育った魔女がお届けする面白い日々
ハズバンドはとてもユニークな日本人なの。だって魔女との生活を楽しんでいるのだから・・
あわて者といわれるけれど私はいつも一生懸命。愛するタイランドと日本そしてハズバンド。
両手いっぱいの幸せと頬笑みをあなたにも


วันแห่งความสนุกสนานของแม่มดน้อยที่อาศัยอยู่ในกรุงเทพฯ พร้อมจะบริการคุณ
แฟนของฉันเป็นคนที่มีเอกลักษณ์ของความเป็นญี่ปุ่นมาก
เพราะว่าเขามีความสุขที่ได้ใช้ชีวิตอยู่กับแม่มดน้อยคนนี้
เขาเคยบอกฉันว่าฉันเป็นคนที่มีความตื่นตระหนกตลอดเวลา
แต่ฉันก็พยายามที่จะลดความตื่นตระหนกนี้และเข้าสู่โหมดจริงจังให้ได้มากที่สุด
ฉันรักประเทศไทยและประเทศญี่ปุ่น รวมถึงฉันก็รักแฟนของฉันมาก
ฉันพร้อมจะนำเสนอความสุข ความสนุกสนาน และมอบรอยยิ้มให้กับคุณทุกคน

NEW TOPIC
COMMENT
LINK
SEARCH
RSSリンクの表示