魔女の手紙 タイランド       สาสน์จากแม่มดน้อย わたしたちの経済感覚 พวกเราคือโซนประหยัด
FC2ブログ

わたしたちの経済感覚 พวกเราคือโซนประหยัด

ขอบคุณสำหรับการเยี่ยมชมบล็อกของฉัน
今日もありがとう にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ


ある日のことです友達が、
‘ソムタムを食べに行きたいとみんなが言ってるよ’
と言ってきました。
でもわたしには、ソムタムはそれほど食べたいフードではありません。それで言ったのです、
‘私を誘わずみんなで行ってちょうだい’
でもわたしの言い分は却下です。
このグループはわたし一人が抜けることを許してはくれません。いつものことですが。

ネンがラインを送ってきました。
【ほんとにソムタムが食べたいのよ。しばらく食べてないし、だから行こうよお願い】
ベストフレンドのネンが懇願しているのを知って、すこしかわいそうになりました。それでみんなで行くことに同意しました。
ネンはアユタヤ市内にソムタムレストランがあるのをすでに調べていました。
お店の名前はi‘バァン・ソムタム’ (Baan Som Tum".)

Baan Som Tum name at front2

Baan Som Tum name at front1

Ban Som Tum menu

Deorate inside and outside restaurant (2)

Deorate inside and outside restaurant (1)

Deorate inside and outside restaurant (3)

Deorate inside and outside restaurant (4)

Deorate inside and outside restaurant (5)



お店に着きました。
すこし興味のあるつくりです。ローカルの他のお店とは違った雰囲気が感じられます。
外観もそうですが内部もかなり美しい装飾がされていてわたしたちをエキサイトさせてくれました。

エアコンの効いた部屋をチョイスしました。
オーナーらしき女性がメニューを持ってきました。
それを見たわたしたちはみんなすこしショックを受けたのです。なぜならどの料理も驚くほど高かったのです。バンコク市内のレストランと同じです。
わたしもメニューを開き慎重に指で辿ってゆきます。妥当な価格の料理はないのかしら・・・。
でもすべてのメニューが最低でも120バーツから、これはとくにアユタヤでは高い値段設定です。
わたしは自分の表情がすこしむつかしくなっているのを感じました。好きなものなら値段は高くてもよいのですが、今日はそれほど好きではないソムタムです。
隣りのアムはとみれば、彼女もわたしとおなじように値段にショックを受けているようでしたが、それでも気を取り直し注文を決めようとしていました。
そして5人で来ていたわたしたちは5つの料理を注文することに、それに加えて蒸したもち米とカノムチン(ボイルしたソーメンのようなヌードル)も。

注文を終えてアムは周囲の写真を撮ろうと急ぎ足で立ち上がりました。まだこのレストランの値段にショックを受けているようです。

そして注文が運ばれてきました。
そこでアムはまた驚いたのです。
蒸しもち米は日本の味噌汁椀のような小さな器に入っており、見た目からもそれはアムの空腹をけっして満たしてはくれないとわかったのです。
これを5人では少ないでしょうね


蒸しもち米カウニヨとふつうのご飯そしてカノムチン
Sticky rice, rice and Kanom Jeen

ソムタム(パパイアサラダ)
Som Tum Thai with salt egg

ポークリブのスパイシースープ
Hot and spicy soup with pork ribs

ポークネックのグリル
Grilled pork neck

イカのスパイシーテイスト
Thai spicy squid salad

アジアの野菜のパリパリ揚げ スパイシーソースで
crispy fried Asiatic leaves with spicy sauce

Total price



わたしはソムタムは食べず他の料理を注文したのですが、それらはどこにでもあるようなベーシックなものでした。
食事が終わりお会計です。
合計で770バーツ、5人ですからこんなものでしょう。でもいつものランチに比べると決して安くはありません。それに他のレストランならもっと安くておいしかったはずです。
でもひとつだけよかったことは、このレストランはタイ政府の支援システム‘ペイハーフ’が使えたのです。それぞれ1日150バーツまでお会計の半額ですむのです。
それですこしだけ気分がもどりました。

オフィスへ帰る車の中ではいつものように大騒ぎです。この時間が楽しいのです。
みんなが口をそろえて言うのは、
‘ネンがあんな高い店を知ってるなんて信じられない’
ネンは以前にも家族で行ったことがあって、その時の支払金額などをすっかり忘れていたのです。そもそも彼女がランチに高いお金を払うなんてことはあり得ないのです。

"safe zone"
みんなで食事に出かけるときはいつも考えているのは美味しくて安いそしてそれだけの価値があること。
この日、大騒ぎの車の中で、出した結論はもう二度とBaan Som Tum レストランには行かないでしょうということでした。




↓↓ หากคุณต้องการอ่านภาษาไทย กรุณาคลิ้กที่นี่


ก่อนหน้านี้เพื่อนๆของฉันเคยพูดว่า "อยากไปกินส้มตำ" และชวนกันไปทานส้มตำ
แต่สำหรับฉันแล้ว ถ้าพูดถึงส้มตำ มันไม่ใช่อาหารที่ฉันต้องการทานเลย
ฉันจึงบอกเพื่อนว่า ถ้าหากจะไปทานส้มตำ ไม่ต้องชวนฉันนะ ไปทานกันได้เลย
แต่แล้วแพลนนี้ก็เป็นอันต้องล้มเลิกไปทุกครั้ง เพราะพวกเราไปไม่ครบแก๊งค์

วันหนึ่งเหน่งไลน์มาหาฉันเป็นการส่วนตัว เธอชวนฉันให้ไปทานส้มตำด้วยกัน เพราะเธออยากทานมานานแล้ว
ฉันเห็นแก่เหน่งเพราะเธอคือเพื่อนสนิทของฉัน ฉันจึงตอบตกลงกับเธอไป ดังนั้น แก๊งค์ของพวกเราจึงได้มีโอกาสไปกินส้มตำกัน
เหน่งรู้จักร้านส้มตำแห่งหนึ่งที่ตั้งอยู่ในเมือง ร้านนี้มีชื่อว่า "บ้านส้มตำ" เราจึงเดินทางไปที่ร้านนั้นกัน

เมื่อถึงร้านบ้านส้มตำ มองจากภายนอกร้านก็สังเกตุได้ว่าไม่เหมือนร้านแบบชาวบ้านทั่วไป
มีการตกแต่งร้านได้อย่างสวยงามทั้งภายในและภายนอกร้าน พวกเรารู้สึกตื่นเต้นกันมาก
เมื่อพวกเรานั่งที่โต๊ะในร้านอาหารด้านใน ซึ่งเป็นห้องที่มีเครื่องปรับอากาศ จึงทำให้พวกเรารู้สึกเย็นสบาย
เมื่อเจ้าของร้านนำเมนูมาให้พวกเราดู พวกเราต้องรู้สึกตกใจอย่างแรง ด้วยราคาที่เขียนอยู่ในเมนูเป็นราคาที่ค่อนข้างสูง
ฉันเปิดเมนูไล่ไปทีละหน้าโดยนิ้วของฉันไล่ดูจากราคาอาหารเป็นหลักเพื่อหาอาหารราคาที่พอรับได้
แต่ทุกเมนูมีราคาเริ่มต้นที่จานละ 120 บาทแทบทั้งนั้น สีหน้าของฉันคงแสดงอาการหนักมาก
ส่วนแอมนั้น เมื่อเปิดเมนูดู เธอถึงกับช็อค แต่เธอพยายามเก็บอาการ และช่วยๆกันเลือกอาหาร
เรามากัน 5 คน พวกเราจึงตัดสินใจสั่งอาหารทั้งหมด 5 จาน และสั่งข้าวเหนียว ขนมจีน และข้าวสวย

หลังจากเราสั่งอาหารไปแล้ว แอมรีบขอตัวเดินไปถ่ายรูปร้านอาหารโดยรอบ เพราะเธอยังคงรู้สึกช็อคกับราคาอาหาร
เมื่อเจ้าของร้านนำอาหาร 5 อย่างมาเสิร์ฟพร้อมกับข้าวเหนียว ขนมจีน และข้าวสวย
เมื่อแอมเห็นข้าวเหนียวที่เสิร์ฟมาในถ้วยซุปสไตล์ญี่ปุ่นโดยปิดฝา แอมถึงกับช็อคอีกครั้งเพราะมองเธอเห็นข้าวเหนียวที่มาเสิร์ฟนั้นน้อยมาก ไม่น่าจะเพียงพอกับความหิวของเธอ
พวกเราจึงทานอาหารที่มาวางไว้ตรงหน้า สำหรับฉันแล้วเมนูที่เหน่งแนะนำคือใบบัวบกทอดกรอบราดน้ำยำอร่อยมาก ส่วนเมนูอื่นๆนั้นธรรมดามาก
หลังจากพวกเราทานอาหารกันเสร็จ เมื่อคิดราคาแล้ว ราคารวมอยู่ที่ 770 บาท ซึ่งเป็นราคาที่สูงมากสำหรับมื้อกลางวันถ้าเทียบกับร้านอาหารอื่นๆที่เราเคยไปทานกันมา
ยังดีว่าร้านนี้เข้าร่วมโครงการ "คนละครึ่ง" พวกเราจึงช่วยกันจ่ายคนละครึ่ง โดยมีฉัน แอม และปุย พวกเราแต่ละคนจึงได้จ่ายราคาที่ถูกลงครึ่งต่อครึ่ง

ระหว่างทางขากลับ เราคุยกันในรถว่า พวกเราไม่อยากเชื่อว่าเหน่งจะมาทานร้านอาหารที่ราคาแพงเช่นนี้มาก่อน
ซึ่งก่อนหน้านี้เธอได้พาครอบครัวของเธอมาทานกันที่ร้านบ้านส้มตำกันมาหลายครั้งแล้ว พวกเราคิดว่าเธอจะเลือกทานอาหารราคาถูกเท่านั้น
ดังนั้น คำว่า save zone หมายถึงทุกครั้งที่เราไปทานอาหารด้วยกัน เรามักจะหาอาหารราคาถูก อร่อย และทานได้คุ้มค่า
ซึ่งทำให้พวกเราได้มีเรื่องสนุกสนานและเสียงหัวเราะระหว่างทางกลับ โดยพวกเราพูดกันว่าเราคงไม่มีทางมาทานร้านบ้านส้มตำกันอีกต่อไปแล้ว



テーマ : タイでの生活・暮らし
ジャンル : ライフ

今日もありがとうございます また明日 ขอบคุณมากค่ะ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは。

車内の女子の賑やかな声が聞こえてきます( ◠‿◠ )
美味しくて安くてそれだけの価値
全く同感です。
高くて美味しいは当たり前!
なのに、それさえも満たされないとはʅ(◞‿◟)ʃフ-
でも、ネンさん楽しい話題提供者になりましたね♪

Re: さくら  さま

こんにちはさくらさま
ありがとうございます

ほんとにーーーーーー
さくらさまはおわかりですね
わたしたちの仲間が増えたような気がします
いつかわたしたちレディギャングスターといっしょに食事に行きましょうね

No title

こんにちは 魔女さま。
皆さんとのランチタイム🍴
楽しそうで笑ってしまいました。
お値段見て予想外だとかたまってしまうかも🤭
帰り道の様子
仲睦まじくて楽しそう。
またお話聞かせてね😉

Re: つばさぐも さま

つばさぐもさま ありがとうございます
オフィスの仲間とゆく食事はほんとににぎやかなのです。
というより騒がしいといったほうがよいかもしれません
みんなそんなに若くないのにまるでハイスクールの生徒のようです

食事は安くておいしい、それがベストですね。

コームヤーン

「ソムタム・ハウス」とでも訳しましょうか、お金を掛けた
店内も素敵ですし、野菜で見栄えされた見事な料理が並んでいます
一流ホテル内のタイ料理店にも勝るとも劣りません
おそらく、値段を高めに設定し他店との差別化をねらっているのでしょう
ソムタムに茹で卵?が乗ってますが、初めて見ました
私の大好物、ポークネックのグリルは「コームヤーン」で良かったですか?
名前が薄憶えの訳は・・・休日は昼飲みに!
行きつけの屋台では私の顔見ると、屋台のおじさん
自分の首を指でさすのです、私は「チャイチャイ」で成立!
タイ屋台の良い所は、自分の屋台で扱ってない料理でも頼める事
行きつけの屋台ではビールは有りませんがいつの間にか・・・ビールが!
長居してると、太陽の動きに合わせ、大きな日傘も移動してれるんです
こんな気の利いた屋台、他の国ではありません、そんな分けで
ついつい、もう一本 「コーォ・ビヤシン・クラップ!」
ところで請求書のタイ人の丸い数字の形
皆さん同じで社員を思い出しちゃう、めちゃ、懐かしい!!!

(=゚ω゚)ノぃょぅ

確かにバンコクのこ洒落たレストランと変わらないお値段ですね。
ちょっとくらいは安いかな。
でも、ソムタムに100バーツ以上はお高いですよね。
ソムタムっていうのは20バーツくらいで食べるもんだと思ってました。
つまり、ボクは高級レストランで食べたことがないのです。
道端の屋台で食べるのが好き。

前に、バーンセーンのビーチで食べたのでも70バーツくらいだったかなあ。

イカのサラダがおいしそうです。

Re: ソムチャイ さま

こんにちは
ありがとうございますソムチャイさま

あのレストランの名前は"Baan Som Tam"
ですからそのとおりですね、ソムタムの家。
おっしゃるとおりお店の中はtとてもうつくしくデコレイトされています。
わたしが想像するところ多分オーナーは外国人観光客を呼ぶためにつくったのでしょう。
それでプライスも高く設定したのだろうと思います。
でもわたしたちはプライスのことは知りませんでした。
お友達のネンはソムタムが食べたいだけで他の情報をみんなに伝えなかったのです。

ソムタムの上にのっているたまごを見ましたね。
あれはゆでたまごではなくて塩漬けたまごでした。
彼女たちがオーダーしたのは
Som Tam with Khai Kem (salted egg).
でした。
ソムタムといっしょに食べる塩漬けたまごはおいしいようですが、
わたしはソムタムは健康上の理由からあまり食べません。

多くの日本の方はコームーヤン (grilled neck's pork) が好きなようですね。
サポートしているfacebookページに
「私のタイ日記」という日本人のイサカさんという男性が開いているサイトがあります。
彼はタイが好きで5年前に来ました。彼のタイ語はとても上手です。
そのイサカさんが好きなのもコームーヤンなのです。

わたしもこの料理が好きです。
自分でときどきつくります。
そしてイサーンスタイルのソース・ナムチム・チャウで食べるのです。

最後になりました。
いつもわたしのブログをていねいにご覧くださってありがとうございます。

Re: 焼き鳥おうじ  さま

やきとりおうじさま ありがとうございます

そうですねおっしゃるとおりバンコクのおしゃれなレストランとおなじようなプライスですね。
きっとオーナーは観光でタイへ来る外国人を期待していたのでしょうね。
でも今はとても困難な時期です。もうしばらく時間が必要でしょうね。

でもあのレストランの普通のソムタムは70バーツです。
それでもシンプルなソムタムで70バーツでも高いほうです。
もしカニなど海鮮をトッピングにすれば高いのは当然ですが。

いまアユタヤで普通のソムタムは30ー35バーツでどこにでもあります。

そしてもちろん場所によってプライスは全く変わりますね。
パタヤ、プーケットなど外国人観光客が多かった地域ではとても高いです。
これについては普通のタイ人はみんな非難します。
同じ料理であまりにもプライスがちがうからです。

No title

・・・あれはゆでたまごではなくて塩漬けたまごでした・・・
一度、単体で食べた事がありますが、かなりしょっぱかった記憶が!
パタヤには外国人もよく行かれるようですが、あのゴチャゴチャはどうも
そこで、度々出掛けたのがパタヤの一つ先にある「ジョムティエンビーチ」
ローカルぽっくって静かで人も少なく中々素敵なビーチでした
何故?ここで「ジョムティエンビーチを思い出したかと言うと
変った、卵を食べたからです、塩でなく美味しい味付け卵でした
注射器?で中身を取り出して、味付けして元の殻に戻すのだそうで、それを
蒸すか焼くとか言ってました、そんな事出来るの? 本当でしょうか?
今でも不思議なんです、もう一つ不思議な事が、商売をしている
タイの人達って、一度でも、顔を合わせると、私の好みを憶えてくれてる事
ビーチでの席はいつも同じ、席に着くとビール、小瓶のセンティップと
ナムケーンが、振り返ると笑顔てんこ盛りの売り子さんが、例の卵売りとか
トイレットペーパーなどを売りに来る、マッサージの叔母さんまでもが・・・
申しわけなくて「マイ・アウ」って言えないんです!!!

Re:ソムチャイさま

こんにちはソムチャイさま
楽しいコメントありがとうございます

あの味付けたまご
タイではポピュラーな食べ物です
残念ながらわたしはあるのは知っていますが食べたことはありません
でも友人の小さな娘たちはあのたまごがとっても好きなようです

ジョムティエンビーチ
楽しい思い出があるのですね
そうですね
ビーチには観光客をあてにしたいろいろな ビジネスがありますね
むつかしい顔をしてことわらなかったソムチャイさまはとってもよい日本人です
そしてふと考えてみればわたしのハズバンドは
物売りの人々が来そうだなと感じるとすぐにむつかしい顔をします(笑)
ひげがあるのでアウトロー的な雰囲気もあったりしてこわいのであまりみなさんそばに来ません(笑)

日焼け

早速のコメント返し有難うございます
・・・むつかしい顔をしてことわらなかった・・・
そんな事は有りませんヨ!余りにもしつこいときは
睨みながら「マイトン」・・・

駐在中の楽しみはゴルフと海に行く事
海に行くことには、特別の意味がありました
駐在中の仕事は7割が現場なのですが
日照りが強いタイで仕事をしている訳ですから
一時帰国した時、真っ黒に日焼けをしていないと
日本の海外部では、疑いの目を向けるのです
ゴルフでは、左手にグローブをしますが
グローブした左手だけが日焼けしてなく白いと
ゴルフばかりしてたのかとも言われます
そんな分けで、海に行くのは楽しみの他にも上手に
日焼けする目的も有るのです

Re:ソムチャイ  さま

あはははは!!

おもしろいお話をありがとうございます。

タイで一生懸命仕事をしていたのに日本で疑われたら悲しいですね(笑)

タイや外国に滞在しているとき奥様は日本にいらっしゃったのでしょうか
もしそうならたいへんでしたね

単身赴任

・・・タイで一生懸命仕事をしていたのに日本で疑われたら・・・
海外部の社員はタイに行きたいのです、で、私に対してのヤキモチ
・・・滞在しているとき奥様は日本に・・・ 3
そうなんです、海外は苦手の様で日本から離れません
娘は「父は居るのに、母子家庭」ってよく言ってました
知人や友人達が、お子さんは一人だけ?と聞くんですが
子供は何人でも欲しいけど海外には常に
「単身不妊(赴任)」なので!
ウケ狙いで、こう答えていますが、大ウケです

Re: ソムチャイ  さま

ソムチャイさま お返事ありがとうございます
外国へのお仕事はいつもお一人だったのですか
奥様にもたいへんな時間でしたね
ある意味では今のうちの状態とおなじです

わたしたちはいつも話すのですが、
もしこのようなCOVID危機が15年前だったら本当に寂しかったと思います
今はネットで顔を見ながら何時間でもお話できますから
少しは寂しさもまぎれたりします

でもソムチャイさまが外国に滞在中の頃は国際電話だけだったでしょうから
奥様も娘さまも寂しかったと思います。

でも日本がアジアの大国になったのは皆さまのような日本人の活躍があったからです、
これはハズバンドが言ってました。

PROFILE

PERN

Author:PERN
バンコクで生まれ育った魔女がお届けする面白い日々
ハズバンドはとてもユニークな日本人なの。だって魔女との生活を楽しんでいるのだから・・
あわて者といわれるけれど私はいつも一生懸命。愛するタイランドと日本そしてハズバンド。
両手いっぱいの幸せと頬笑みをあなたにも


วันแห่งความสนุกสนานของแม่มดน้อยที่อาศัยอยู่ในกรุงเทพฯ พร้อมจะบริการคุณ
แฟนของฉันเป็นคนที่มีเอกลักษณ์ของความเป็นญี่ปุ่นมาก
เพราะว่าเขามีความสุขที่ได้ใช้ชีวิตอยู่กับแม่มดน้อยคนนี้
เขาเคยบอกฉันว่าฉันเป็นคนที่มีความตื่นตระหนกตลอดเวลา
แต่ฉันก็พยายามที่จะลดความตื่นตระหนกนี้และเข้าสู่โหมดจริงจังให้ได้มากที่สุด
ฉันรักประเทศไทยและประเทศญี่ปุ่น รวมถึงฉันก็รักแฟนของฉันมาก
ฉันพร้อมจะนำเสนอความสุข ความสนุกสนาน และมอบรอยยิ้มให้กับคุณทุกคน

NEW TOPIC
COMMENT
LINK
SEARCH
RSSリンクの表示