魔女の手紙 タイランド       สาสน์จากแม่มดน้อย มุ้งในสวน 庭に蚊帳を
fc2ブログ

มุ้งในสวน 庭に蚊帳を

ขอบคุณสำหรับการเยี่ยมชมบล็อกของฉัน
今日もありがとう にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

Net in the garden (1)


今日は妹POMの話題です。
コロナ禍にあって彼女の会社も当然のようにリモートワークを始めました。
最初の頃はとくに問題もなく順調に仕事ができていました。娘のミルキーも学校がなく家にいました。
どちらも朝から通学や通勤の必要がなくて快適だと感じていました。

でも2か月も過ぎてきたあたりでPOMは自宅での仕事には若干の無理があると感じ始めました。
というのも毎日オンライン会議があってそのための時間が通常の仕事をこなす時間に食い込むようになってきたのです。そのために夜も仕事をしなければ追いつかなくなってきたのです。

このルーティンは疲れました。
普通に会社へ行って仕事をしていた頃に戻りたいと思うようになりました。しかしバンコクは一番の感染レッドゾーンになったままです。会社は従業員の出社を認めず自宅からのリモートワークをオーダーしました。

すこしだけ幸運だったのは彼女の場合はバンコク市内のコンドミニアムに住むことなく郊外の本宅にステイすることができたことです。そこには狭いながらも庭があってリラックスできるのです。

でもそこにも問題がありました。
ご存知のようにタイは高温多湿の国です。したがって蚊はいつも発生し樹木に隠れています。
庭はとても快適ですが、ただし蚊に刺されなければの話です。
そこで彼女が夫とともに考えたのが大きな蚊帳を張ることそしてそのための鉄骨フレームを購入することでした。

そして今は蚊帳のおかげでママとミルキー二人は、蚊から逃れて安全な庭でリラックスすることができています。


Net in the garden 3

Net in the garden 2

Net in the garden 4











 お知らせ

 ドールより愛をこめてより

 ハズバンドちい公はむかしはワンコだったはずなのに
 なぜか不思議な森のカフェでクマさんになって働いているの
 新しいお話が掲載されましたのでどうぞ

   ☟
 「森のカフェ便り」 外伝 ”ちい公さん、Who the hell are you?完結編”



↓↓ หากคุณต้องการอ่านภาษาไทย กรุณาคลิ้กที่นี่


ตั้งแต่ประเทศไทยมีการระบาดของไวรัส Covid19 ช่วงเดือนเมษายน หลังจากจบสิ้นเทศกาลสงกรานต์
บริษัทที่เธอทำงานอยู่ก็ได้สั่งให้พนักงานทุกคนเริ่มทำงานอยู่ที่บ้าน
ในช่วงเดือนแรกที่เธอได้หยุดอยู่บ้าน มิลค์กี้ก็ไม่ได้ไปโรงเรียนเนื่องจากสถานการณ์ยังไม่ปกติดี
เธอบอกว่าการทำงานจากที่บ้านมันก็สบายดี ทำให้เธอไม่ต้องเดินทาง

แต่เมื่อเวลาผ่านไปได้ 2 เดือนแล้ว เธอพบว่าการทำงานที่บ้านมันหนักมาก
เพราะเธอต้องมีการประชุมออนไลน์ทุกวัน ซึ่งทำให้เบียดบังเวลาในการทำงานของเธอไป
และทำให้เธอต้องเลิกงานดึกทุกวัน หรือต้องเก็บงานไว้ไปทำในช่วงกลางคืนแทน

เธอเริ่มเบื่อชีวิตรูทีนเช่นนี้แล้ว และอยากจะกลับไปใช้ชีิวิตที่ต้องไปทำงานที่บริษัทเหมือนเช่นเคย
แต่เนื่องจากเธออาศัยอยู่ในกรุงเทพฯ และเป็นพื้นที่ที่พบการติดเชื้อ Covid19 มากเป็นอันดับหนึ่ง
ดังนั้น บริษัทของเธอจึงยังคงสั่งให้เธอทำงานที่บ้านเช่นเดิม

โชคดีที่เธออยู่บ้าน ไม่ได้อยู่คอนโด อย่างน้อยเธอก็็ยังมีพื้นที่ในสวนให้เธอออกมาพักผ่อน
แต่เนื่องจากเมืองไทยเป็นประเทศที่มีภูมิอากาศร้อนชื้นตลอดเวลา จึงทำให้มียุงซ่อนตัวอยู่ตามต้นไม้ใบหญ้า
เมื่อเธอและมิลค์กี้ออกมานั่งเล่นที่สวนในบ้านของเธอ พวกเขามักจะถูกยุงกัดตลอดเวลา
เธอจึงตัดสินใจซื้อมุ้งหลังใหญ่รวมทั้งโครงเหล็กเพื่อทำเป็นมุ้งในสวน โดยมีสามีของเธอประกอบอุปกรณ์ต่างๆให้
หลังจากนั้นทั้งเธอและมิลค์กี้ก็ได้ออกมานั่งเล่นพักผ่อนกันที่สวนในบ้านได้อย่างปลอดภัยจากยุงอย่างถาวร



テーマ : タイでの生活・暮らし
ジャンル : ライフ

今日もありがとうございます また明日 ขอบคุณมากค่ะ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは 魔女さま。
おおっ!
素敵なプライベートゾーン(*^_^*)
気分転換にもいいですね。
COVID-19
まだまだ予断を許さない状況ですが
どうぞ妹さんご一家もPernさんも
気をつけて過ごしてくださいね。

Re: つばさぐも sama

> こんにちは 魔女さま。
> おおっ!
> 素敵なプライベートゾーン(*^_^*)
> 気分転換にもいいですね。
> COVID-19
> まだまだ予断を許さない状況ですが
> どうぞ妹さんご一家もPernさんも
> 気をつけて過ごしてくださいね。
こんにちは つばさぐもさま
いつもありがとうございます

ほんとにまだまだCOVID19は収まりそうにありません
でも毎日気をつけて過ごしましょう
ワクチン接種が終ってもけっして安全ではないことを忘れないようにしましょう
みんな元気で頑張りましょう

No title

蚊帳のお部屋とても素敵です
これで安心ですね
快適な空間になりそうです。
よかったですね
ナイスアイデアです

Re: いとこいさん sama

ありがとうございます いとこいさま
タイで普通のお家では蚊の対策は大変です
都会的なお家ではきっちり窓などは閉まりますが、
とくに田舎の家では換気がよすぎてベッドの蚊帳などは必需品です

このアイデアはなかなかよかったですね
これで母と娘のホームワークもうまくゆくでしょう

蚊帳

昔の日本では、「蚊」が多く飛び交いよく刺されたました
そこで、部屋の四隅に吊った「蚊帳(かや)」を就寝時に
張るのは当たり前でしたが、今は知る人が少ないかも・・・
エアコンの普及により、今では「蚊帳(かや)」を見なくなりました
アフリカやアジア諸国では袋状の「蚊帳(かや)」を天井から
吊降ろし、下を広げるタイプが殆どでした

タイ駐在中では、蚊取り用のスプレーでしたが
地方でのゲストハウス等では、部屋に入ると、ボーイが
部屋中にスプレーするのがサービスの一つでした

タイにも四隅を吊る「蚊帳(かや)」が、有るとは知りませんでした
色が緑であれば、日本とそっくりですが日本の「蚊帳」は入口が無く
下から潜り込みます
日本では雷が鳴るときに「蚊帳」に入れば安全という迷信が有りました
タイ駐在中、渦巻き型の「蚊取り線香」が有りましたが、現在はどうですか?


Re:ソムチャイ sama

ソムチャイさま こんにちは
ありがとうございます

妹宅の蚊帳はアウトドア用のネットだと考えたほうがよいですね
タイでも蚊帳は下から入るタイプです
そしてほとんどはおっしゃるように上からつるすタイプです。
4コーナーにフックでつけるのはあまりないですね。
タイはほとんどがベッドなので上からつるすのが便利です。
いまでもおしゃれなコテージスタイルのリゾートではベッドの上に蚊帳がついています
お姫様になったような気分になれます

蚊取り線香は昔も今も渦巻きスタイルがメインです
煙がイヤでないお家では使っていますがわたしはスプレーですね
PROFILE

PERN

Author:PERN
バンコクで生まれ育った魔女がお届けする面白い日々
ハズバンドはとてもユニークな日本人なの。だって魔女との生活を楽しんでいるのだから・・
あわて者といわれるけれど私はいつも一生懸命。愛するタイランドと日本そしてハズバンド。
両手いっぱいの幸せと頬笑みをあなたにも


วันแห่งความสนุกสนานของแม่มดน้อยที่อาศัยอยู่ในกรุงเทพฯ พร้อมจะบริการคุณ
แฟนของฉันเป็นคนที่มีเอกลักษณ์ของความเป็นญี่ปุ่นมาก
เพราะว่าเขามีความสุขที่ได้ใช้ชีวิตอยู่กับแม่มดน้อยคนนี้
เขาเคยบอกฉันว่าฉันเป็นคนที่มีความตื่นตระหนกตลอดเวลา
แต่ฉันก็พยายามที่จะลดความตื่นตระหนกนี้และเข้าสู่โหมดจริงจังให้ได้มากที่สุด
ฉันรักประเทศไทยและประเทศญี่ปุ่น รวมถึงฉันก็รักแฟนของฉันมาก
ฉันพร้อมจะนำเสนอความสุข ความสนุกสนาน และมอบรอยยิ้มให้กับคุณทุกคน

NEW TOPIC
COMMENT
LINK
SEARCH
RSSリンクの表示